夜明け告げるルーのうたを見て欲しい

こんばんは。最近は1リットルの涙鑑賞中なので3月9日聞くだけで泣きそうになります。

アイドルの記事以外書かないと思ってたんですけど、夜明け告げるルーのうたがとてつもなく傑作だった、でも全然動員がないので!!ひとりでも多くの人に見て欲しいので!!!ブログを書きます。


映画『夜明け告げるルーのうた』PV映像

 

まずPV見るだけでわかっていただけると思うんですけど、画面がとんでもなく美しいんですね。監督の湯浅政明さんの映像は結構好み分かれるなと思いますが。

それはともかく本当に夜明け告げるルーのうたはよかったです。設定はよくあるものなんですけどもこの映画とんでもなく登場人物の人生描写がうまいんですよ。

ネタバレになってしまうので書きませんがひとりひとりの人生描写に時間を割いてるわけでもないんです。それが物語に上手く組み込まれていて、みんなが同じ考えを持っているわけではないと気づかされて、この物語に出てくる人はみんな自分の信念というか思いを持っていて絶妙にリアルなんですよ。皆わがままだし、頑固だし、でもあまりにも見ている映像が綺麗で、美しくて、いろんなことを通して成長して、現代に生きる人たちのために作られた映画なので、とにかく映画館で観て欲しい作品です。

前半ちょっとダレるな~って感想を見かけるんですが、確かに(私は映像見てるだけで楽しかったのであまり感じなかったですが)若干静かな時間が続きますがラストで全部の意味がドバーーーー!っと分かってもう感情が大混乱ですよ。私は映画館でレミゼぶりに泣きました。見終わったあとだとタイトルの意味も分かるのでそこでも泣く。ずるい映画です。どうしたら見てもらえるんだろうと思ったんですけどとりあえずブログを書かないで後悔はしたくなかったので。

斉藤和義歌うたいのバラッドも良いですね、本当に憎くなるくらい良い!

きっと何年たってもこの映画を思い出して、良かったな、と思い出せる、そんな映画に新たに出会えたことが私は何よりも嬉しいのでぜひ。

 

 

夜明け告げるルーのうた アートブック

夜明け告げるルーのうた アートブック

 

 

NOROSHIはいいぞ

こんばんは!!明日は関ジャニ‘sエイターテイメントの初日ですね!

人生初の飛行機のはずでしたが千歳行が欠航してので急きょ新幹線にシフトチェンジして私は何とか札幌つきました。今日のプレ販売参加できなかったので明日始発で行こうと思ってます。ブログ書いてる場合じゃねえ。でもNOROSHIを買ってほしいので書きます。

皆さん!NOROSHI買いましたか!私は買いました!NOROSHIすごい!

NOROSHIはいいぞ

ぜひぜひ買って実際に聴いてほしいのでNOROSHIの魅力を紹介してきたいと思います。

まず全盤共通曲のNOROSHI

こちら生田斗真主演土竜の唄香港狂想曲の主題歌です。前回の土竜の唄潜入捜査官REIJIのキングオブ男に引き続き主題歌を担当してます。FNS歌謡祭の生田斗真さんとのコラボキン男熱かったですね~!!

も~これはMステをはじめいろんな音楽番組で演奏されてますが問題なしにかっこいいです。あと衣装が良いですよね。初回A盤だとなんと高画質でMVがみれます。え…?税抜1400円…?安…デレステの10連1回回すより安い…安すぎて引くレベル…今だとなんとCDに入ってるシリアルで激かっこいい携帯壁紙がもらえます。ゲットしましょう。壁紙確定シリアル。

 

そして初回限定盤A

 

NOROSHI(初回限定盤A)(DVD付)

NOROSHI(初回限定盤A)(DVD付)

 

 こちらのカップリングふわふわポムポム

NOROSHI盤随一の問題作ですね。わたしの初めてのイメージはゴーオンジャーのゴーオンラップでした。

f:id:kitanomati:20161209232741j:plain

ゴーオンジャーもいいぞ

関ジャニ∞好きなひとは確実に好きな戦隊ヒーロー合わせてなので見てください。

話はそれましたがこのふわポムちゃんと歌詞を聴いてると相当やばいです。脳が解けます。宇宙に行きますね。仕事で失敗してもふわポム聞くと何もかもどうでもよくなるので現代社会に不満を抱えているあなたにお勧めです。

f:id:kitanomati:20161209233425p:plain

宇宙旅行に行けてNOROSHIのMV、関ジャニ∞のセッションムービーが見れて税抜1400円…安い…

 

次に初回限定盤B

 

NOROSHI(初回限定盤B)(DVD付)

NOROSHI(初回限定盤B)(DVD付)

 

 こちらのカップリングはBlack of night

はいこちら大天才安田章大さんが作った。オタクは絶対好きです。全員もれなくかっこいい関ジャニ∞がMAX美しく映るMVがついててこちらも1400円。2次オタも絶対好き。

オタクは買う盤を迷ったら初回限定Bを買ってください。

 

そして通常盤

 

NOROSHI(通常盤)

NOROSHI(通常盤)

 

 こちらは上で紹介した

NOROSHI、Black of night

に加えカップリング曲として

渋谷すばる横山裕の満を持してのデュエットソング、ハダカ

冬のラブソング、Winter Love Song

が収録されています。MV興味ないな~って方はこちらが一番お勧めです。曲数も多いし他の二つに比べて安いので。ハダカに関してはちょっとここでは喋りきれないくらい言いたいことがあるのでまた別の記事で書こうと思います。

 

本当の魅力は聴いてもらえないと伝わらないのですがとりあえずこのひとこと

NOROSHIはいいぞ

 

明日も早いので寝ます。おやすみなさい。多々買いはソシャカスの私に任せてもらっていいので興味ある方、どの一枚でもいいのでぜひ買ってください。

 

 

ファンは神様ではない

私は関ジャニ∞が好きだ。ファンです。大きいグループのあり方にファンの意見が賛否両論あるのは分かる。それだけの知名度があるから。ちゃんとした意見を言える立場のファンであれば。

関ジャニ∞はコンサートでコントもする、アイドルとしてダンスもする(最近省エネ気味ですが)、そしてバンドもする、各物のみのファンもいるし全部好きなファンもいる、よく方向性を決めて欲しい、どれかに絞って欲しいというのを目にしますがこの多様さが関ジャニ∞だと思ってるので、本人たちが全部やってくれるうちはずっとそのままでいてほしい。

私は新規のファンなのでテイチク時代は映像でしかわからないし、最近の映像も特に不満はなく見てる。それは今まで通ってきたコンテンツも関係あるとは思う。ただ、この界隈あまりにも『クレーマー』が多いように感じます。私はどのコンテンツであれ、出てきたものに対して意見を言える、文句を言えるのはその物を買った人だけだと思ってるので。エイト、会員数の割にシングルの売上が良くないです。よく買う気になるような商品を作ってくれ、って見ますけど何様なのかと。

ひとつ言いたい。エンターテインメントは無料じゃない。それはジャニーズも同じ。ジャニーズは確かにほかの事務所に比べて莫大な資金があってだからこそエンターテインメントにお金を極限までかけれる。でも、タダじゃないです。CDが売れない現状でコンサートの規模が小さくなっても買わなかったファンは文句言えないです。ジャニーズ界隈で一番理解できないのが不買運動。売上下がれば改善してくれる?馬鹿じゃないかと思いました。エンターテインメントはまずお金がないと成立しないです。多くの人間が関わってるから。どの企業でもこの前の売れなかったから商品改善しよう!じゃなくて売れなかったらその商品は販売中止で違うものにお金をかけるでしょう。そりゃエイトが常にシングル売り上げが30万超えの場合で今の状況だったら買った人は文句言ってもいいと思う。でも会員が50万超えてるのにシングルの売上16万ですよ。2枚シングルなので一人二枚を通常計算にしたら8万しか買ってないんですよ。いくら名義の複数持ちが居るといえ。個人個人の好みがあるのもわかるし、CDの購入も義務ではないけど。

私は好きになった以降発売されたCDは必ず買ってます。今回のシングルだって私的にはかなりの名盤です。

関ジャムの方が自分たちの楽曲よりパフォーマンスのクオリティが高い、確かに感じます。が私は仕方ないと思います。会員数以上の動員があるコンサートが毎回埋まるのにどうしようにもCDは売れない、なのに一丁前にファンはクレームはいれる ならどう頑張ろうが売れないCDの楽曲より実際に直接評価してくれるジャムの方が頑張りますよね。これはエイトじゃなても普通の人間でもどう頑張っても文句言われるものより評価してくれる人達がいるところで頑張るでしょう。

関ジャニ∞はジャニーズの中堅でグループでグループとしての知名度もあるから私は買わなくても大丈夫だろうなんて気持ちにはならないでください。そもそもコンサートは赤字産業ですからコンサートチケット取ってるからいいでしょ!じゃないんです。転売なんてもってのほかですよ。仮に10万払って買ったとしてそのお金一銭たりともエイトに入らないんですからね。グループを思うならCDかDVDを買ってください。それは最新のものである必要はないし、気になってるものでも良いと思います。

私は今の時点でエイトからファンが離れていってしまうならそれはもうそれでアリなんじゃないかなと思ってます。だって今の状況は彼らのせいじゃないから。いちどコンサートの規模小さくしても全然構わないと思ってます。それで逆に彼らのやりたいことができるようになるなら全然そっちのほうが良いです。でも彼らが規模を小さくするには人気がありすぎる。だから厄介なんです。

頼むから自分をファンだから、なんでも言っていい立場だと思わないでください。好きな内容じゃないからCD、DVD買わない!でも自分の要望通りにならなかった!ふざけるな!なんて言うのは本当に勘弁してください。少なくとも文句を言う権利があるのは、ものを買った人だけです。一般常識です。売り上げが上がって、現状のままだったらその時また考えればいい。クレームと意見は違いますからね。グループが前に進もうとしてるのにファンが足かせになってしまったら本末転倒です。彼らを応援しているのなら、ちゃんと見極めて、その上で意見を。

 

木村夏樹というアイドルと歌

こんばんは、先日のアイドルマスターシンデレラガールズ4thLIVESSA公演最高でしたね。初めてのシンデレラガールズの現地参戦、しかも最前というこれ以上ない良席を与えていただきました。特効も間近で見れたので火薬臭さも感じました。

本当は木村夏樹さんのCINDERELLA MASTERが出たらブログを始めて今までの思いのたけを発信していこうと思ったんですけどつい先日車にはねられて本当に死にかけたので死ぬ前に自分の思いのたけを発信していけるように作りました。あと単に自分の語彙力向上のためです。

私はCINDERELLA MASTERの第1弾が出た時からシンデレラガールズを始めました。当時の木村夏樹さんは当然声はついていなかったです。それどころかNカードのみでした。きっかけは忘れてしまいましたが私は進めていくうちに木村夏樹さんに惚れていました。しばらく経って制服コレクションで始めてRカードが出ます。特技は何もないですし今に比べてRカードの特技が重宝される時代だったのであまり他P受けは良くなかったと思います。しかし私は制服コレクションの絵が木村夏樹さんのカードの中で最も絵アドが高いと思っています。木村夏樹さんは現在数多くの良質な絵のカードが出ていますが、出た現在でもその思いは変わらないです。

ほかにもいろいろ木村夏樹さんとの思い出はありますが長くなるので省略します。

木村夏樹さんはアイドルマスターシンデレラガールズの中でも特に特別な扱いを受けています。それは担当Pの私も思いますし、この特別扱いを良しとしない方は沢山いました、恐らく私が他担でほかのアイドルがここまでの扱いを受けていたら同じ感情を持っていたと思います。木村夏樹さんはこの特別扱いを受ける中多田李衣菜ちゃんのバーターだという言葉をよく耳にしました。私は一度もバーターとも思っていたことはないですし、木村夏樹さんはソロで輝けるのに、とずっと思っていましたが現実は多田李衣菜ちゃんのバーターとしてではないとなかなか仕事がなかったのです。

私はどうしても多田李衣菜とのコンビである木村夏樹ではなく一人のアイドルの木村夏樹として見て欲しかったのでずっと何とも言えない気持ちでゲームをしていました。CMが順次発表され途中追加の新しいアイドルにどんどん曲と声が与えられ、去年(一昨年?)アニメ化をしました。決定した頃には私はもう木村夏樹には声は付かないんだろうなと思っていましたし、その事実を突きつけられた事に絶望していたので一度ゲームをやめて、モバゲーごと退会していました。いくら優遇されてるとはいえ、総選挙は圏外でどうしても風貌が一般受けする見た目ではないのでアニメで声がつかなかったらもうチャンスはないだろうと確信していたからです。いくらPを名乗っていても一人で木村夏樹を総選挙上位にする財力も力もなかったからです。アニメは1期2期全話リアルタイムで見ていましたが1期の放送中は毎週のように木村夏樹さんが喋る夢を見ました。夢の中では想像していた声とは違っていたり、仮に声がついたとして合っていなかったらそれ以降プロデュースできる自信がありませんでした。

それから2期が決定して、もしかしたら、という気持ちがあったのでまたモバマスを再開して地道にやっていましただいたい再開したのは5月とかそのへんだったような気がします。1度辞めたおかげてこのあとに来る華夜紅炎のイベントはアイテムなし時間なしで地獄でした。

そして時はやってきます。7月7日です。忘れもしないです。2015年7月7日アイドルマスターシンデレラガールズアニメ二期のPVで木村夏樹さんは始めて喋ります。

『お前の相棒、クールだな』

とこの瞬間私は木村夏樹だと確信しました。まだCVは発表されてなかったです。CV発表は2期の1話でした。ここから木村夏樹さんの快進撃が始まります。そしてこの快進撃は木村夏樹さんの声優、安野希世乃さんなしにはありえなかったと思います。

CV発表後木村夏樹さんは本家でイベントの上位(復刻なのでほぼ木村夏樹のためのイベントだったと思います)アニメでメイン回を貰います。そこでソロ曲も貰います。個人的には木村夏樹個人としてのCMが欲しかったし、初めてのCDはできれば書き下ろしのジャケットが欲しかったので喜ぶに喜びきれなかったのが当時の本音です。

この頃は復刻イベントの上位、圏外なのにメイン回とソロ曲ということでかなり多くの批判があったと個人的には感じていました。今考えるとだからこの時点でのCMデビューはさせなかったのかなとも。

その後安野さんの3rdLIVEの参戦が決定します。個人的にはここが一つのターニングポイントでもあったかなと感じています。4thでは多くのCM無しのアイドルが出演していましたが、この時のCM無しのアイドルは木村夏樹ただひとりです。その中で歌われたRockin' Emotionここで多くのプロデューサーに安野希世乃さんの歌唱力の高さを刻みつけたように思います。ただかなり緊張していました。LVで見ましたが画面越しにも伝わってきました。それでもこの日から木村夏樹に対しての世間の見方が徐々に変わっていったように思います。それはロッキングメイドガチャであらわになったと思います。運営もこのカードに木村夏樹の魅力を十二分に詰め込んだのでしょう。異例の特訓後の髪下ろしです。特訓前は執事、特訓後をメイドと誰が考えても最強だと。そしてこれは可愛いとカッコイイを併せ持つ木村夏希だから出来たことだと。このカードはおそらく一番値上がりした時で特訓後がスタドリ1200で取引されていたと思います。制服コレクションのころには考えられなかったことです。担当Pとしても木村夏樹もついにここまで来たか、とそしてその後のデレステSSRまさかの月末の目玉です。考えらなかったです。この頃にはもう木村夏樹木村夏樹という一人のアイドルとして見られるようになっていたと思います。

それから私がもうひとつのターニングポイントだと思っている炎陣の結成、純情Midnight伝説の披露です。このユニットは今までのデレステグループとは違い誰ひとりCMデビューをしていません。総選挙ランキング入りも向井拓海さんのみです。かなり異色です。それでも運営がこの5人に炎陣を任せたのは個々の歌唱力、ポテンシャルの高さを期待し求めたからです。それに役者も答えています。私は自担に対しての贔屓目なしにグループとしての一番の結成力があるのは炎陣だと思いますし、それはゲーム内キャラクターの関係をそのまま役者同士の関係として持って行けているからだと思っています。そして木村夏樹が本当に1アイドルとして確立されてると確信したのは神戸の1日目のサプライズゲストです。残念ながらまさかサプライズで来るとは思ってなかったので見れていないんですが、確実に4th初日のMVPは炎陣だったはずです。誰ひとりとしてCMデビューしていない彼女たちが神戸で一番の歓声を受けたんです。このことを耳にした時シンデレラガールズがさらに前に行ったなと感じました。総選挙が全てじゃない。誰しもがシンデレラになれる。それがシンデレラガールズです。4thでそれを証明できたのはかなり大きい収穫だったんじゃないでしょうか。

この時にはもう木村夏樹がゲストであることに大して疑問を持つ人はいなかったでしょう。他の日のサプライズゲストは本田未央渋谷凛輿水幸子市原仁奈高垣楓川島瑞樹です。彼女たちに並んでるんです。担当Pが一番びっくりしています。

ただこの木村夏樹さんがCV決定以降ここまで毎月のように新しい木村夏樹を見れたのは安野希世乃さんだったからです。木村夏樹安野希世乃さんじゃなかったらきっとここまで特別扱いを受けなかったでしょう。それくらい彼女の力は大きいです。SSAの2日目で確信しました。去年と違い余裕を持って披露したRockin' Emotion、最初コール&レスポンスも安野さんは煽りから入りました。この曲かなりライブで盛り上がります。そしてゾッとしたのがオーバーの出だしのソロです。ここで何故木村夏樹がここまで特別扱いを受けるのかをこの歌一つで私は納得しました。特別扱いを納得させるパフォーマンス力が彼女にはありました。原曲をリスペクトした上で自分の歌にしてるんです。ほかの人の歌を。これはかなり技術が必要だと思ってます。

歌には力があります。歌一つで人生を変えられるものだと思っています。今木村夏樹のCMが発表されたとしても恐らく批判はかなり少ないものだと思います。4thの彼女のパフォーマンスを見たのなら尚更。純粋に歌を聴きたいんです。彼女の。担当Pが言ってしまうと説得力半減してしまうと思いますけども。フィルターが入っているので。

 

そしてこの安野希世乃演じる木村夏樹の強さの影響は現在連載中の向井拓海が主人公のWWGにも及んでます。彼女言わばアニメの高垣楓のポジションです。さらにわかりやすくすると彼女WWG界の滝沢秀明です。圧倒的カリスマ性をひっさげてWWGに初登場しました。すごい。カリスマ性と歌唱力を兼ね備えた木村夏樹向井拓海の目標として登場してるんですよ。もう自分の妄想なんじゃないかって思えてきますけど現実です。

 

まとまりが無くなりましたが私は木村夏樹をゲームを開始した時からずっと好きでした。そして恐らく運営にも同じ気持ちの人が必ずいます。だからここまで優遇されてるんです。それをよく思わない人はかなり多かったです。木村夏樹の声が安野希世乃と発表されるまでは。安野希世乃さんは木村夏樹の声がついてない時点では伝えきれないカリスマ性を100%、それ以上に伝えてます。その声ひとつで。本当に私はこの一年間そのことをただただ痛感するばかりです。実際に変わったんですから木村夏樹のアイドルとしての立ち位置が。彼女の信念を曲げることなく大きい存在にしてくれたのはまぎれもなく安野希世乃さんだとおもいます。本当に感謝以外の言葉では表せないほど感謝しています。

そして他の声がついていないアイドルに対しての希望になったのではないかと思います。木村夏樹は去年の7月まで声がついていませんでした。それがここまで大きくなったんですから。